理事長あいさつ

医療法人櫻仁会 理事長 鈴木 修平

 当院は四季折々を肌で感じることの出来る自然に恵まれており、約6,000坪の敷地に、150床の精神科病床を有し、精神科医療、看護を核として自分らしく暮らせるように、精神科作業療法の治療プログラム(認知行動療法等)を提供し、生活のリズムを整えたり、心身の健康回復維持などを目的とした療法に取り組んでおります。
 また、地域で自分らしい豊かな地域生活が送れるよう生活を援助する「グループホーム」を町内で運営し、家庭的雰囲気でケアや支援を行うことを理念に揚げた精神科医療・福祉サービスを提供しております。
 なお、高齢化社会に対応すべく小規模介護老人保健施設「ほのぼの」を併設し、利用者が暖もりを感じられ、心が和み、陽気な笑顔があふれる生活ができるよう取り組んでおります。 今後も精神科病院として地域に根付き、約50年以上の歴史・経験を生かした精神疾患と、認知症を併せてケアできる患者さま本位のサービスの提供をして参ります。
 これまでも、そして、それからも、地域医療に貢献できるよう、また、患者様サービス向上のため、微力ではありますが邁進していく所存です。どうぞ、宜しくお願い申し上げます。
機器写真

お問い合わせは、電話0248-42-3711 FAX.0248-42-5000まで。